現在位置: HOME > ニュース > ねじ・締結ニュース > 記事


[PR] 

日本鍛圧機械工業会 3月鍛圧機械受注、前年同月下回る

 【ねじ・ネジ・業界紙】 一般社団法人日本鍛圧機械工業会が纏めた2019年3月度鍛圧機械全会員受注動向月次業況調査によると、当月の受注総合計は373・5億円の前年同月比3・6%減となった。

 2018年度は、前年度比10・1%増となり、リーマンショック前の水準である。機械全体としては、国内向が引き続き高水準を維持しているものの、輸出向は低水準が続いて、輸出比率は前年比同様に三割を下回った。

第2470号5面

関連記事

powered by weblio




見出し一覧

nejinews

購読のご案内

取材依頼・プレスリリース

注目のニュース