現在位置: HOME > ニュース > ねじ・締結ニュース > 記事


[PR] 

ルッドリフティングジャパン オートリリースハッカー発売、遠隔操作が可能な吊り具

 【ねじ・ネジ・業界紙】 ㈱ルッドリフティングジャパン(本社=大阪市平野区加美北9―7―14。平松修社長)では、吊り具関連の総合販売会社を目指した取り組みの一つに、スペインのエレビア社が開発した「オートリリースハッカー」の販売を開始した。

 玉掛け作業は手動であるが、玉外し作業はリモコンによる遠隔操作が可能で、玉外し場所に行かなくても済むため危険防止に繋がり、業務効率化が期待できる。

 先般、東京の「グランドニッコーお台場」で発表会が開催され、平松社長とエレビア社社員が特長等を紹介した。

第2435号2面

関連記事

powered by weblio




見出し一覧

nejinews

購読のご案内

取材依頼・プレスリリース

注目のニュース