現在位置: HOME > ニュース > ねじ・締結ニュース > 記事


[PR] 

OS会 創立55周年の記念式典開催、伝統を誇りに新たな未来へ

 【ねじ・ネジ・業界紙】OS会 OS会(藤森裕介代表幹事)はこの度、創立五十五周年の節目を迎えた。

 同会は昭和38年の発足以来、大阪におけるねじ卸・直需商、製造・二次加工と多種多様な企業形態の二世及び後継者で構成され、経営に携わる同じ立場の者同士が互いに親睦を深め研鑽に励む活動を行っている。

 去る4月13日、大阪・中之島のリーガロイヤルホテルで創立五十五周年記念式典が挙行され、来賓をはじめOB、現役会員など約一〇〇名が出席。創設の原点に触れるとともに、新たな未来を胸に抱いて活気と熱意に満ち溢れた一夕を過ごした。

第2435号5面

関連記事

powered by weblio




見出し一覧

nejinews

購読のご案内

取材依頼・プレスリリース

注目のニュース