現在位置: HOME > ニュース > ねじ・締結ニュース > 記事


[PR] 

ヤマシナ CFRPの講演会にてアルアーマナットを紹介

 【ねじ・ネジ・業界紙】ヤマシナ ㈱ヤマシナ(本社=京都市山科区。堀直樹社長)の古川泰司取締役は11月2日、東大阪市小岩江の近畿大学東大阪キャンパス内で開催された「インダストリアルCFRP2017」講演会に講師として参加。

 同社が独自開発を行った、電食を防止するCFRP用アルミ合金製インサートナット「アルアーマ®ナット」について、優れた機能性や開発経緯を詳細に説明した。

 同社では今後も、CFRPの電食リスクのないボルト締結をテーマに、研究開発と普及活動を進めてものづくりの軽量化に貢献していくものとしている。

第2419号3面

関連記事

powered by weblio




見出し一覧

nejinews

購読のご案内

取材依頼・プレスリリース

注目のニュース