現在位置: HOME > ニュース > ねじ・締結ニュース > 記事


[PR] 

日本ねじ工業協会と日本ねじ研究協会 ドイツねじ協会と会合開く、今後は隔年開催へ

 【ねじ・ネジ・業界紙】ドイツねじ協会 一般社団法人日本ねじ工業協会及び日本ねじ研究協会(椿省一郎会長)は10月30日、東京港区芝公園の機械振興会館においてドイツねじ協会(Deutscher Schraubenverband e.V.。略称DSV)との間で「日本・ドイツのねじ協会の交流会合」を開催。

 今後は両国ねじ協会の包括的協力並びに友好関係の構築に向け、2年に1度の隔年開催を前提として計画、実施される。相互の技術革新や競争力強化等に資する活動を進め、必要に応じた臨時会合や企業単位レベルでの交流等も図ってくことに合意した。

第2418号1面

関連記事

powered by weblio




見出し一覧

nejinews

購読のご案内

取材依頼・プレスリリース

注目のニュース