現在位置: HOME > ニュース > ねじ・締結ニュース > 記事


[PR] 

増谷ボルト アラジンオフィスで効率化実現、総合サービス力が向上

 【ねじ・ネジ・業界紙】増谷ボルト 増谷ボルト㈱(大阪市西区境川2―1―52。増谷彰彦社長)では、効率的な在庫管理を目的に㈱アイルが提供する基幹業務システム「アラジンオフィス」を2015年より導入。

 約2万アイテムに及ぶ在庫状況の把握や出荷ミス防止に繋がるQRコードを利用した出荷検品など、同社の企業体質に合わせたシステムのカスタマイズがなされ、業務効率化に大きく貢献。

 より高次元での即納体制を構築する事でステンレスねじ専門商社としての総合的なサービス力向上を実現した。増谷社長は「オリジナル商品にはNコードを付けて進めていきたい」と、共通商品コード化に意欲的な姿勢を見せている。

第2417号2面

関連記事

powered by weblio




見出し一覧

nejinews

購読のご案内

取材依頼・プレスリリース

注目のニュース