現在位置: HOME > ニュース > ねじ・締結ニュース > 記事


[PR] 

石徳螺子 イオニスコートが好調、エヌプラス展示会でも盛大にPR

 【ねじ・ネジ・業界紙】石徳螺子 石徳螺子㈱(東京都葛飾区。石川隆一社長)では、自社オリジナル表面処理「イオニスコート」の販売が好調となっている。

 主に太陽光発電架台・パネルの取付用ボルトに多数の採用実績があり、合計で600MW分以上となっている。

 これまでにも各種展示会等でPRを実施して成果を収めているが、去る9月13日~15日に東京ビッグサイトで開催された「エヌプラス~新たな価値をプラスする材料・機械・技術の展示会~」に出展参加を行い、同処理を施した組込みボルトやピアスビス、防錆用スプレー「ZEC―888」などを展示。来場者から注目を集めた。

第2411号2面

関連記事

powered by weblio




見出し一覧

nejinews

購読のご案内

取材依頼・プレスリリース

注目のニュース