現在位置: HOME > ニュース > ねじ・締結ニュース > 記事


[PR] 

日東精工 インドネシア子会社の第二工場が稼働へ

 【ねじ・ネジ・業界紙】 日東精工㈱(材木正己社長)では、グローバルなモノづくり展開の積極的推進を目的に、インドネシア共和国の連結子会社PT.NITTO ALAM INDONESIA(以下‥NAI社)の第二工場を稼働させると発表した。

 同社では、海外に9社の連結子会社と3拠点を設けている。その中でも1985年設立のNAI社はグループ海外工場では2番目に長い歴史を有する。そのような状況下、現地で実績を持つ同業者PT.ISOGAI INDONESIAの事業を譲り受け、第二工場とした。

 これにより自動車産業をはじめとする日系製造業が多く進出するジャカルタ郊外ブカシ県に、ねじ製造工場を保有することとなり、製品供給力並びに営業基盤の拡大が図れるなど多くのメリットが期待されている。

第2410号3面

関連記事

powered by weblio




見出し一覧

nejinews

購読のご案内

取材依頼・プレスリリース

注目のニュース