現在位置: HOME > ニュース > ねじ・締結ニュース > 記事


[PR] 

ハテバージャパン フォーマーの種類増強を実現、日本市場向け製品拡大目指す

 【ねじ・ネジ・業界紙】ハテバー 鍛造機械メーカーのHATEBUR(=ハテバー。スイス)社の日本法人・ハテバージャパン㈱(東京都千代田区岩本町。大山一政社長)は7月13日、MF東京2017会期中の東京ビッグサイト会議棟103号室において、記者向け説明会を開催。

 展示製品の2D4B冷間フォーマー「Carlo Salvi CS246E WS」を紹介。同社は昨年4月にイタリアのCarlo Salvi社との合併を機に、日本市場向け製品およびサービスの拡大を目指している。

 また、説明会では7段冷間フォーマー「CM725」を紹介し、日本市場向け製品及びサービスの拡大を図っている。

第2409号7面

関連記事

powered by weblio




見出し一覧

nejinews

購読のご案内

取材依頼・プレスリリース

注目のニュース