現在位置: HOME > ニュース > ねじ・締結ニュース > 記事


[PR] 

MF―Tokyo2017 盛況裡に閉幕、ねじ・部品製造の関連企業が多数参加

 【ねじ・ネジ・業界紙】 MF―Tokyo2017(プレス・板金・フォーミング展)は7月12日~15日の四日間、東京都江東区の東京ビッグサイト東ホール(4・5・6・7)で開催。

 モノづくりにおける高次元化、新たな可能性を見出す鍛圧加工の優れた技術や製品、システム等の披露がなされ盛況裡に幕を閉じた。

 ねじ関連では、一般社団法人日本ねじ工業協会をはじめ圧造機、転造機、金型、検査測定装置、加工油等のねじ製品及びパーツ製造に関連する各メーカーが出展参加。また、日本ねじ研究協会並びに出展企業が専門セミナー・講演の講師をつとめ、多様な充実した内容によるねじをテーマにした各種催しが連日繰り広げられ、確かな手応えを感じる中で一定の成果をあげた。

第2408号8面

関連記事

powered by weblio




見出し一覧

nejinews

購読のご案内

取材依頼・プレスリリース

注目のニュース