現在位置: HOME > ニュース > ねじ・締結ニュース > 記事


[PR] 

月星製作所 圧造加工の新工場を建設、メッキ加工と同じ敷地で効率生産

 【ねじ・ネジ・業界紙】 ㈱月星製作所(本社=石川県加賀市永井町71―1―1。打本渉社長)では、月星グループの表面処理(メッキ)加工拠点である根上工場(石川県能美市)の敷地内に、圧造加工専門の新工場を建設する。

 完成は今年の年末、本格稼働は来年3月を予定。グループ全体における生産活動及び企業運営の効率化等を目的とした取り組みの一つであり、今後は本社をはじめ永井工場等も含めた中期計画の基に、より高度な冷間圧造加工をコアにした生産技術の研究開発、国際的な評価を得ている“月星品質”の一層の向上に努めていくものとしている。

第2407号3面

関連記事

powered by weblio




見出し一覧

nejinews

購読のご案内

取材依頼・プレスリリース

注目のニュース