現在位置: HOME > ニュース > ねじ・締結ニュース > 記事


[PR] 

サトーラシ 児玉工場でロボットシステムが活躍、梱包出荷作業の効率向上に

 【ねじ・ネジ・業界紙】サトーラシ ㈱サトーラシ(佐藤義則社長)では、ロボットアームを組み入れた自動整列収納ラインシステムが、主力製造拠点の児玉工場(埼玉県本庄市児玉町)において稼働中である。

 自動車用特殊ボルトの一部アイテムにみられる個別指定の納入形態に対応した安定供給の実現に、同社オリジナルの様々な機能が搭載されており、生産ラインの最終工程となる梱包及び出荷部門の業務効率等の向上を目指している。

第2406号2面

関連記事

powered by weblio




見出し一覧

nejinews

購読のご案内

取材依頼・プレスリリース

注目のニュース