現在位置: HOME > ニュース > ねじ・締結ニュース > 記事


[PR] 

ハテバー社 最高水準の生産性設計、7段フォーマ―「CM725型」開発

 【ねじ・ネジ・業界紙】ハテバー Hatebur社(スイス)ではこのほど、高いフレキシビリティを有する7段工程の冷間フォーマー「Coldmatic CM725型」を開発。非常に高い精度と最高水準の生産性を得られるように設計され、自動車部品の厳しいニーズを満たすフォーマーとなっている。

 また、7月に開催のMF―Tokyo 2017では合併したイタリアCarlo Salivi社のCSフォーマーの展示をおこない、日本市場向けに製品・サービスの拡大を目指していく方向である。

第2402号7面

関連記事

powered by weblio




見出し一覧

nejinews

購読のご案内

取材依頼・プレスリリース

注目のニュース