現在位置: HOME > ニュース > ねじ・締結ニュース > 記事


[PR] 

ヤマナカゴーキン タイで精密冷間鍛造部品の生産に

 【ねじ・ネジ・業界紙】ヤマナカゴーキン
タイの新会社社屋(イメージ)
 精密鍛造用金型及び解析シミュレーションソフト開発を手掛ける(株)ヤマナカゴーキン(山中雅仁社長)は5月、タイの現地企業「OEI PARTS Co.,LTD」との合弁で、同国バンコクに新会社「OEI YAMANAKA Co.,LTD」を設立。

 資本金=1億バーツ。出資比率=ヤマナカゴーキンが55%。従業員数=15名(このうち現地人14名)。取扱製品=精密冷間鍛造部品。主な取引先=日系自動車メーカーサプライヤー。製造=切断加工、熱処理、潤滑処理、冷間鍛造。

 金型は日本から調達する。合弁企業との連携により、機械加工まで含んだ完成部品を提供するとともに、グループ企業の中国・山中合金(寧波)有限公司との生産協力体制により、高品質且つ安定した生産を実現する。


第2220号1面

関連記事

powered by weblio




見出し一覧

nejinews

購読のご案内

取材依頼・プレスリリース

注目のニュース