現在位置: HOME > ニュース&コラム > ビジネス・産業 > 電力・発電


LIXIL、福島・須賀川工場に太陽光発電施設を建設へ

LIXIL
LIXIL須賀川SOLAR POWER(仮称)完成イメージ(写真・LIXIL)
 総合住生活企業のLIXIL(リクシル)は4日、須賀川工場(福島県須賀川市)に6.35メガワットの太陽光発電施設を建設することを発表した。来春の稼働を目指し、今年春ごろに建設に着工する。

 LIXILの太陽光発電施設は、すでに2011年2月からLIXIL有明工場(熊本県玉名郡)とLIXIL岩井工場(茨城県坂東市)に、それぞれ県内最大の3.75メガワットの太陽光発施設を稼動させており、今回で3番目の太陽光発電施設となる。

 この施設は、LIXIL須賀川工場(福島県須賀川市)の工場内未活用地に建設し、発電電力全量を東北電力に売電することで、被災地への安定した電力供給に貢献することが目的。

 また、メガソーラー発電施設に展望デッキと見学棟を併設する。


関連記事

powered by weblio


前後の記事



記事バックナンバー

購読のご案内

取材依頼・プレスリリース

注目のニュース
最新の産業ニュース
  • 川崎重工など、トルクメニスタンでGTG製造設備を約1500億円で受注 [9/2、9:08]
  • 大林組、自動ラック倉庫の耐震性を向上させる「TMD制振技術」を開発し実用化 [9/2、9:05]
  • 東京センチュリーリースと京セラ、水上設置型メガソーラー発電事業で「京セラTCLソーラー」を設立 [9/1、15:13]
  • トヨタ、燃料電池自動車用高圧水素タンクの「登録容器製造業者」として認可を取得 [9/1、14:55]
  • リコーイメージング、小型・軽量のデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-S1」を発売 [8/29、10:49]
  • 写真ニュース
    DSC05635_R.JPG

    [続きがあります]

    「マレフィセント」、公開に先駆けアンジー&エルが来日

    最新の写真30件を表示する