現在位置: HOME > 企業・製品データベース > 製品検索 > 詳細

ねじ・締結企業データベース
  1. トップ
  2. ねじ企業検索
  3. ねじ製品検索
  4. 公共・団体検索
製品検索:    

[PR] 


ねじ製品情報

異形部品検出装置「IM-1000」

異形部品検出装置「IM-1000」

アイエム1000

メーカー(総販売元)|国際技術開発株式会社

製品カテゴリー| 計測・検査

用途 締結機器異形部品検出装置

製品特長 ボルト、ナット、ワッシャー等の部材検査で、異形部品の混入を高速で自動検出する装置。ベルトコンベア上に流れた検査対象物の中からCCDカメラを用いて異形部品を特定する。作業者負担の多い選別機検査や目視検査に比べ、ベルトコンベアで大量検査ができる事から検査速度が格段に向上。M6サイズのねじの場合、1分当たり150~200個程度だった従来方法と比べ、1000個の検査が可能となる。

供給フィーダーと呼ばれるトレイに検査対象物を入れ、検査開始ボタンを押すと、対象物がベルトコンベア上に自動的に供給される。作業者は対象物の重なりを手で除去。CCDカメラでスキャニングされた映像は随時モニターに表示され、異形部品と判断された場合には、赤線で対象物が表示される。ベルトコンベア上の異形部品は所定位置まで戻され、画面表示と比較しながら作業者が除去する。万が一取り除きを忘れても、何度も判別され、所定位置まで戻されるためミスが取り除きのミスが無くなる。

設定も簡単。半導体検査装置の分野で蓄積した同社独自の人工知能技術を用いた「ティーチングレスシステム」方式により事前設定が不要となった同方式では、100個程度の対象物を流すことで「ラーニング」機能が働き、対象物の特徴を自己学習して製品を判別することが出来るため、これまで必要だった検査前の各種パラメータ設定等を省くことが出来る。




購読のご案内

企業登録のご案内





ねじサラちゃん、ヒタチ
CHEMISネットショッピング

スポンサーサイト